池袋にあるiPhoneの修理屋さんでかかる費用と時間を検証!

SITEMAP

iPhone

池袋にあるiPhoneの修理屋さん

今や私の生活の中でなくてはならない物。それがiPhone。一日のうちに触っていないことが少ないくらい仕事でもプライベートでもお世話になりっぱなしの大事な相棒なのですが、ふとした瞬間に落としてしまったり、壊してしまったりということがよくあります。万が一の為に備えて携帯会社の保障にも加入しているのですが、一度使うとしばらく使えないので何回も利用するのは難しく…。
そんなときは池袋のiPhone修理屋さんがオススメです。落下して画面が割れてしまったときの修理と、海で水没した際の二度お世話になりました。まずカウンターでどのような状況で壊してしまったかというのを詳しくカウンセリングしてくれます。修理方法によって金額が異なるようですが画面交換だけでしたらとても安かったです。
池袋の修理屋さんは修理する前にバックアップの有無を聞かれるのですが、iPhoneの中に入っているデータ自体は保障してくれないので、万が一データがなくなってしまった場合は自己責任ということになるので日頃からこまめにバックアップしておくことをオススメします。水没の際は充電などをしてしまうと回路がダメになってしまうことが多いそうなので何もせずに持って来てくださいとのことです。親身になって対応してくれるし、正規店で修理する際には何週間も時間がかかるものでも一日で直してくれたりするのでとてもありがたいです。
困ったときはぜひ池袋の修理屋さんに行ってみてください。

iPhone修理のかかる費用と時間の相場

いつも当たり前のように使えていたiPhoneが突然動かなくなってしまったり、壊れてしまったりすると、本当に頭が真っ白になります。修理に出すのには、どれくらいの費用と時間がかかってしまうのか悩みますし、早くて安いお店が1番助かります。緊急を要しておらず、特に金額も気にならない場合は、正規店で修理してもらうことで解決しますが、その日のうちに低価格で修理してもらう場合は池袋のiPhone専門の修理店に依頼すると良いです。
池袋のiPhone専門店では、フロントのひび割れ、液晶表示不良・真っ白画面、バッテリーのもちが悪い、ホームボタンがきかない、充電できない・PCと認識不可、電源ボタンがきかないなどのトラブルを正規店よりも安価で素早く修理してくれます。修理料金は機種やトラブルの内容によっては若干変わってきますが、一番修理の多いフロントのひび割れでいくとiPhone5が8千円前後~iPhone6で1万円前後になります。
iPhone6については、4種類あり種類によって1万円から3万円前後の開きがあります。iPhoneは常時使用するので、店舗も定休日なしで営業されている店が多く、店舗数も北から南まで対応しています。店舗が近ければ直接持ち込み修理をしてもらうのが1番早くて済みますが、遠ければ送料無料で送るのも可能です。池袋の修理専門店はどちらも、最短で10分から修理してくれ、当日か、遅くとも翌日には修理が終えるようです。

地方でiPhoneが故障したら

日本中で使われているiPhoneですが、正規店がない地方の人達が困るのが故障やトラブルの際どうしたらいいのかというところです。筆者の地方でも正規店がありません。しかし、iPhoneは壊れます。その時の対処法を今回はお伝えしたいと思います。
まず正規店に連絡して直してもいます。王道の方法だとこれが一番です。地方でも郵送でiPhoneを送れば正規店は対応してくれます。また、システム上のトラブルだと遠隔操作をつかって電話で直してくれる場合もあります。ただ、正規店なので正規保証に加入していない場合画面が割れた際12800円から修理費がかかり、日数、送料もかかります。安心料だと割り切れる人はこのサービス利用がおすすめです。
次に「iPhone修理」で検索してひっかかった池袋の修理店に持っていきます。池袋でiPhoneの修理を受けてくれるところってけっこうあります。そこに持ち込む。対面でわからないこともしっかり聞けるし、料金も法外な値段は取られません。筆者の画面が割れた際の交換料金は1万8千円ほどでした。ただ非正規なのでここで修理してしまうと正規店でのサービスは受けられなくなります。それでもいいという人にはこのサービスはおすすめです。
iPhoneは今やなくてはならいもの。壊れた時は速やかに修理してあげましょう。


iPhoneが壊れてしまって困っているという方にはiPhone修理を池袋で行ってくれる業者をご紹介したいと思います。スピーディーな対応ですぐに修理を行ってくれるのでとても助かりますよ。